夏の夜どうする?赤ちゃんが快適なエアコンの温度設定!

夏の夜どうする?赤ちゃんが快適なエアコンの温度設定!

「そろそろ、エアコン使いたいな・・・。」

夏の熱帯夜は暑さが辛いですよね。
冷房使わなきゃ、とてもじゃないけど寝られません!

でも、赤ちゃんと一緒に寝る時って、
何度くらいがちょうど良いんでしょうね?

夜は当然ママさんも寝るので、様子を見ながら、
こまめに温度設定なんて出来ないし・・・。

まだまだ何も喋れない赤ちゃんの事だと、
どうしたらいいか、悩んでいる人は多いようです。

機嫌を損ねると、夜中でも泣き出しちゃいますしね!

他にも健康の事で、エアコンが体に悪いと思っている人も
いるようですが、実は暑さを我慢する方が、
よっぽど体に悪い
です!

赤ちゃんは、まだ発汗機能が未熟なので、
上がった体温を下げるのが苦手です。

なので夏の暑さには弱く、エアコンで過ごしやすい
温度にしてあげる必要があります。

病院でも、赤ちゃんがいるからといって、
冷房を止めている所は無いですよね?

そんな訳で、赤ちゃんの事を心配する
ママさん達の悩みを解決するべく、
エアコンの使い方を紹介しますよ!

「夏の夜どうする?赤ちゃんが快適なエアコンの温度設定!」の続きを読む…

遠足に持っていくバナナはおやつ?遂に解決!その答えは・・・

遠足に持っていくバナナはおやつ?お約束だった疑問が遂に解決!

お約束とも言えるこの質問。
知らない人は、恐らくいないでしょう!

小学生は、面白半分で聞くんですけど、
先生の立場になって考えると、
ヒジョーに困る質問ですね・・・。

答えも、先生によってマチマチで、
クラスによって、おやつにしても良いと言われたり、
ダメと言われたり。

「え~!?ウチのクラス、おやつじゃないって
言われたんだけど~?」

遠足に持っていくバナナは
おやつに入るのか?入らないのか?

白黒つかないこの問題の答え、
ちょっと気になりませんか?

「遠足に持っていくバナナはおやつ?遂に解決!その答えは・・・」の続きを読む…

マンション1階のゴキブリ対策!ゴキブリが嫌いな物とは?

マンション1階のゴキブリ対策!ゴキブリが嫌いな物とは?

「小腹空いたな~、何か無いかな~」

カチリ!

夜中に台所の電気をつけると、何故か目に留まる黒いもの。

小さいのに無視できない存在感がある姿。

じっとして、触覚だけヒョコヒョコ動かしているのは、
まさしくゴキブリ!





いや~、思い出したく無いですね~。
男性でも、この瞬間は
ビクッ!って固まりませんか?

1匹見つけたら・・・とも言うし、
夜中に見ちゃったら、もう安心して眠れません!

こんな思いは、もうイヤですよ・・・。

ならどうするか?

いい方法があったので、早速見てみましょう!

ですが、その前に・・・

「マンション1階のゴキブリ対策!ゴキブリが嫌いな物とは?」の続きを読む…

母の日プレゼントランキング!50代の母親が本当に欲しいのは?

母の日プレゼントランキング!50代の母親が本当に欲しいのは?

ゴールデンウィークが過ぎた後、
すぐに大切な日がありますよね?

そうです。
5月の第2日曜日は、母の日です。

20140206-01

この時期になると、百貨店ショッピングモール
インターネットでは、大盛り上がり

それもそのはず。

お母さんと、息子さん・娘さんは、
この日をとても大切にしています。

どのくらい大切にしているかというと・・・

感謝の気持ちを贈るプレゼントの需要は、
年末に盛り上がるクリスマスよりも多い、と
いわれるほど。

つまり、それだけ多くの人が動いています。
親子の想いは、とても強いですね。

なので、母の日が近くなると、
色々なところで、プレゼント特集が組まれます。

学校を卒業し、無事に就職できて数年、
気付いたら、お母さんの年齢はもう50代に入っていて・・・。

ある程度のものなら、プレゼントしてあげられますが、
肝心のお母さんが、実はどんなものを望んでいるのか?

・・・興味ありませんか?

そこで今回は、書き込み等を調べた、
お母さん達の声を、ランキング形式で紹介します!

「母の日プレゼントランキング!50代の母親が本当に欲しいのは?」の続きを読む…

赤ちゃんの日焼け止めって必要なの?ホントのところは・・・?

赤ちゃんの日焼け止めって必要なの?ホントのところは・・・?

夏の日差しって、当たってると、
チリチリ焼かれる感じがするほど、暑いですよね!

街中の女性が、日傘を差していたり、
アームカバーを付けたり、
キッチリ日焼け対策しているのを、よく見かけます。

20140124-01

中には、ベビーカーを押している女性、
つまり赤ちゃんを連れているお母さんもいて、
ふと感じた事が・・・、

赤ちゃんの日焼け対策って、どうするんだろう?

日光に含まれる紫外線は、

  • 皮膚の老化を早める
  • シミやそばかすの原因
  • 皮膚がんの原因

と、体によくないんですね。

となると当然、赤ちゃんの頃から、
紫外線を避けよう
と考えるお母さんは多いはず。

例えば、ベビーカーを使っているなら、
まだ歩けないくらい、小さな赤ちゃんでしょう。

成長が早くても、歩き始めるのは一歳頃からなので、
この場合は生後一年以内、という事になります。

あなたもこの頃の赤ちゃんに、
日焼け止めが必要なのかを疑問に感じていませんか?

「赤ちゃんの日焼け止めって必要なの?ホントのところは・・・?」の続きを読む…