花粉症と風邪!症状にはどんな違いがあるの?

「風邪なかなか良くなんないな~・・・・」

こんな事を、考えた事はありませんか?

ちゃんと薬飲んでるのに・・・
冷えない様に、暖かくしているのに・・・
風邪に効きそうな物を、食べてるのに・・・





ちょっと、待って下さい!
それは本当に風邪でしょうか?

もしかしたら、花粉症かもしれません!

日本では、だいたい6人に1人が、花粉症にかかっています。
割合としては、少ないので、自覚している人は、
少ないかもしれません。

ですが花粉症は、ある年から、突然発症します。

花粉症にかかっているのに、風邪を治そうとしいる。
方法が違っていたら、効果は出ないでしょう。

  • 風邪はウイルスによる病気
  • 花粉症はアレルギー反応

と、原因が異なります。
なので、治す方法や対策も、当然違ってきます。

くしゃみが出たり、鼻水が出たり、風邪と花粉症は、
どっちも似たような症状が出るので、区別するのは
難しいです。

ですが、詳しく見てみると、両者には違いがあります。

自分の症状をよく観察して、風邪なのか?花粉症なのか?
違いをハッキリさせて、効果的な方法をとりましょう!

花粉症?それとも風邪? チェックリスト

あなたの症状を、よく観察してみましょう!
簡単にチェックしてみてください。

くしゃみが連続で出る?(9回以上続く) はい いいえ
鼻水は水っぽい? はい いいえ
鼻づまりがひどく、鼻呼吸ができない? はい いいえ
目のかゆみが有る? はい いいえ
2週間以上続いている? はい いいえ

このチェックリストで、「はい」と答えた項目が多いと、
花粉症と思われます。

以下が、その理由になります。

■くしゃみと鼻水は・・・
鼻に入ってきた花粉を、外に出そうと、
くしゃみをたくさん出したり、
水っぽい鼻水で流しだそうとする。

■鼻づまりは・・・
これ以上、花粉が体内に入ってこない様に、
鼻の血管を膨張させて、入り口を狭くする。
(だから、いくら鼻をかんでも、
 鼻づまりが続くんですね)

■目の症状は・・・
目についた花粉を、洗い流そうと、
涙を流したり、かゆみが発生します。

■2週間以上、症状が続く
花粉症の季節は、スギやヒノキが、
活発になる2~4月です。
なので、2週間以上は症状が続きます。

他、花粉症には、発熱は無いので、
これも、判断材料になります。

原因が分りましたか?

どうだったでしょうか?
あなたを苦しめている症状は何なのか?が、
分ったかと思います。

そして、原因が分ったので、効果的な対応ができるハズです。
今度こそ、苦しい症状から開放される為に、頑張りましょう!

Sponsored Links
Sponsored Links

こんな記事も読まれています

    None Found

コメントを残す