テレビとの距離は何メートル?失敗しないインチ数の選び方!

そろそろテレビ買い換えても良いかな~。

電気屋のテレビコーナーには、色んなテレビがズラリ。
どれ買えば良いんだか、迷っちゃいますよね~。

大きくて綺麗なテレビを買いたい!

ボーナスが出たとはいえ、決して安くは無い買い物。
失敗できない戦いがココにあります!

20140618-02

「もしかして、ちょっとでも高いテレビを売ろうとしてる・・・?」

何故か、高い買い物をする時のアドバイスって、
無駄に疑いの目が強くなっちゃったり・・・。

だったら!

自分で調べて、納得できる買い物
しようじゃありませんか!

そこで、

昔、個人経営の電気屋さんで聞いた、
テレビを見る距離とインチ数について
イイ話を聞いたので、紹介しますよ!

ちなみに、そこの息子さんとは、学生時代の友達。
値引きもしてくれて有難う!

目が疲れないテレビとの距離は?

一般的に言われているのは、
画面の高さの3倍離れた位置です。

他にも、8畳の部屋だったら40インチというような
目安もありますが、レイアウトによって
変わるので、必ずしも正しい訳では無いです。

それよりも、テレビまでの距離
インチ数を選ぶ方が失敗しません。

座る場所とか、テレビを見る位置って、
だいたい決まってますよね?

それが基準になる距離です。

画面の高さの3倍の距離とは?

この基準は何なのか?
実はこの距離が、最も映像が楽しめる距離として、
アメリカの映像関連会社が、推奨している距離なんです。

さすが映画の中心地「ハリウッド」があるアメリカ!
作品を作るだけでなく、見る環境にも拘ってるんですね。

本当は、何やら細かい計算があるらしいんですが、
そこは置いておきましょう!

インチって言われてもピンと来ない!

20140618-01

テレビ画面の大きさは、インチで表現されますけど、
正直、これじゃ寸法は分らないですよね?

インチっていうのは、下のような計算方法で出します。

  1. 画面左下から右上を結んだ、対角線の長さを測る
  2. 対角線の長さ÷2.54を計算する

まぁ、分ったところで、
高さは、すぐには計算できなかったですね・・・。

そこで、画面サイズ(インチ)と、
目に優しい距離をにしてみました。

参考にしてみてください。

画面サイズ 画面の高さ 最適な距離
23インチ 28.6cm 約86cm
32インチ 39.2cm 約118cm
40インチ 49.8cm 約148cm
42インチ 52.2cm 約157cm
47インチ 58.5cm 約176cm
50インチ 61.6cm 約185cm
55インチ 68.0cm 約204cm

東芝のREGZA(レグザ)シリーズを参考にしています。
友達の店で、東芝製品を扱っているので何となく・・・。

もちろん、メーカーによって若干の違いがあります。

テレビとの距離は近くても遠くてもダメ!

例えば、本や雑誌を開いてワザとらしい位、
目に近づけて、文字を読もうとしてみたとします。
(実際にやると目が痛くなるので、やらないで下さい!)

ピントを合わせるために、
ギューっと絞られているような感触があります。

コレは目の筋肉が、キューっと縮まっている状態で、
毛細血管を締めつけています。

長く続けていると、血流が悪くなり筋肉の疲労が溜まり
普通の状態に戻りにくくなってしまいます。

つまり、近くの物を見る為に合わせたピントを
戻し難く、近視の原因になるんです!

なら、離れれば良いのか?

遠くを見ると、これはこれで見づらくなるので、
目を細めるんじゃないでしょうか?

実はこの状態、眼球に力を加えているんです。

頻繁に目を細めていると、
その内、表面を変形させてしまい、
今度は乱視の原因になります。

子供の頃、テレビは離れて見なさい!って
よく言われましたけど、離れすぎても駄目なんですね。

必見!本当に最適なテレビとの距離は?

最初の方で、テレビとの距離は、
画面高さの3倍の距離が最適、という事を書きました。

ですが、ココには「視力」という
個人の事は入っていません。

そうですよね?
お店の人は、その人の視力なんて
分らないですもんね?

しょうがない事なんですが、下手な事も言えないので、
目安になる基準を教えてくれる訳です。

なので本当は、テレビから離れる距離は
一人一人違います。

近くなく遠くもなく、ピントを変えずに
楽に見える距離が最適なんです。

感覚になってしまいますが、
実際に店頭に出ているテレビを見て、
苦にならない距離が、最適な位置になります。

20140618-03

そこで!お店で選ぶ時に失敗しないコツとは?

広々とした店内に展示してあるテレビと、
家に持ち帰った後に見るテレビでは、
印象が全然違います。

感覚で選ぶと失敗してしまうので、
こんな感じで選んでいくと良いですよ!

  1. 家でテレビとの距離を歩数で測る
  2. 店内では、テレビから歩数分離れて見る

本当は、ものさしとかで、正確な距離を測れれば良いんですが、
さすがに店内で、ものさしは出せないですよね(笑)

もしかしたら、メジャーを出してくれるかもしれませんが・・・。

歩数で測る事で、店内との環境の違いに
惑わされる事なく、自然に距離を測れる訳です!

そして、その距離で見やすいと感じるテレビが
あなたにとって、丁度良いサイズになります。

近いなら、顔を後ろに引くでしょうし、
遠いなら、目を細めてチョット覗き込むと思います。

そんな動きをしなくても、
自然体で見ていられるテレビを探してみましょう!

最後に

いかがだったでしょうか?

展示品を持ち帰って、試す訳にもいかないので、
テレビを買う時は、本当に悩みますよね?

買いたい
  ↓
決められないから保留
  ↓
やっぱり買いたい
  ↓
決められないから保留
  ・
  ・
  ・

と、家とお店を往復している人の悩みが、
この記事を見て解決できたなら、良かったと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

こんな記事も読まれています

    None Found

1件のトラックバック

コメントを残す