エアコンと扇風機の併用!本当に涼しい温度になるの?

「・・・暑い」

年々暑くなる夏、冷房はガンガンかけちゃいますよね!

そんな中、少しでも冷房効果を上げるために、
エアコンと扇風機を併用して温度を下げるという方法が、
テレビでも紹介されました。

なら早速、と試してみた友達が何人かいるんですが、
冷えた気がしないという人もいました。

私も、どちらかというと、効果を感じなかったんですけど、
たま~に、「寒っ!」っていう位、冷えた時もあったんです。

効果はあるようなので、
そのまま何となく扇風機と併用していました。

そんなある日「もしかしたら?」と、
ピン!ときた事があったんです!

試してみたところ、見事に涼しくなる使い方が分ったので、
早速、紹介します!

これでアナタも温度設定+2℃が、実現出来ますよ~!!

エアコンと扇風機併用のポイントは位置!

特に男性に多いと思うんですが、部屋の中で物を置く位置って
だいたい決まってませんか?

もちろん、それは快適に過ごせる為に、
ちゃ~んと考えてるんですけどね(笑)

それはさておき・・・、

そんな訳で、夏になると引っ張り出してくる
扇風機を置く場所も、決まってると思います。

そして、この何気なく決めている位置で、
冷房効果が変わってくるんです。

そして、私が冷えたと感じた場所は、
エアコンの反対側です。

ちょっと詳しく説明しますね。

私の場合、エアコンの風に直接当たりたくなかったので、
風向きを、ほぼ水平方向に設定にしていました。

なので、エアコンから見て奥側に冷たい空気が溜まります
冷たい空気は重いので、その後自然に降りてきます

で、私は部屋の真ん中に居る事が多く、
冷たい空気と暖かい空気に、挟まれています。

ここで、扇風機を置く位置が重要になってくるんです。

エアコンから見て

  • 奥側に置くと、冷たい空気を送ってくれる。
  • 手前に置くと、暖かい空気を送ってくれる。

となります。

なので、こんな感じでエアコンの反対側へ
扇風機を置けば、冷たい風を受けられます!

20140531-01
*横から見た図です

日によって扇風機の位置を動かす事があったので、
どちらに置くかで、効果があったり無かったりしたんです。

もちろん、エアコンの真下に置くと、扇風機が暖かい空気を送るので、
冷房効果を感じません。

体感温度を下げる方法も・・・

エアコンと扇風機の併用を始めるのは、
節電意識からですよね?

エアコンの設定温度を上げている分、
扇風機を効果的な位置に置いたとしても、
もしかしたら、涼しさが足りないかもしれません・・・。

そんな時には、ペパーミントの精油を使うと
体感温度が下げられます。

方法は簡単で、10cm~15cmくらいの細長いリボンのような布に
ペパーミントの精油を1~2滴くらいしみこませて、
扇風機に結ぶだけ。

20140531-02

スイッチを入れると、部屋全体にミントの香りが♪

ミントの香りは、とんでもない効果があって、
体感温度を4℃も下げてくれるんです。

床屋では、夏になるとメンソール入りのシャンプーで
頭を洗ってくれますが、とってもひんやりしますよね?

部屋全体が、そんな感じのひんやりした空気になるんです。

これは風に当たるだけなので、扇風機の前で座ってれば効果は早く出ます。

特に家に帰った直後、もわ~んと温まっている部屋が、
冷え始めるまでの間は重宝してますよ♪

最後に

どうだったでしょうか?

直前で紹介したミントの精油は、かなり体感温度を下げてくれるので、
寒がりな人は、やらないほうが良いかもしれません。

外との気温差が5℃あると、体への負担が大きくなり
体調を崩す原因になります。

そう考えると、体感温度とはいえ4℃も下がる事が、
どのくらい効果が大きいかが分ります。

エアコンと扇風機の併用でも、十分な効果があるので、
コレで今年も猛暑を乗り切りましょう!

Sponsored Links
Sponsored Links

こんな記事も読まれています

    None Found

コメントを残す