京都観光の定番スポット金閣寺への簡単アクセス方法

修学旅行で京都といえば金閣寺。

正式名称は鹿苑寺(ろくおんじ)ですが、
日本史で出てくる金閣寺の名前のほうが分りやすいでしょう。
世界文化遺産に指定されていて、観光の人気スポットです。

時間を無駄にしない為にも、
事前にアクセス方法を調べて、ササッと行っちゃいましょう!

市バスを使ったアクセス

金閣寺近くのバス停まで行くので、メインの交通手段になります。
JR各線京都駅から金閣寺または金閣寺道行きと書かれている
市バスに乗りましょう。

市バス205系統
8時~16時までの間は、大体1時間に7・8本出発しています。

市バス101系統
30分に1本出発。
3月16日~6月、9月~12月15日の間は、土日祝日が15分間隔で出発。
急行なので、うまく時間が合えばこちらに乗るのが良いでしょう。

市バスの系統番号は行き先の横に書いてあるので要確認。

電車を使ったアクセス

JR山陰本線の円町駅が最寄駅になります。
しかし、駅から金閣寺までは3km位歩くので、
最初から市バスを使うのが良いです。

本当はこの駅から金閣寺までの中間地点っぽい所に
嵐電の北野白梅町駅があるけど、
京都駅から1本で行けない上、
遠回りになるのでちょっと使いづらいです。

銀閣寺からのアクセス

せっかく京都に来たのなら、金閣寺だけじゃなく銀閣寺も見学しますよね。
モチロン市バスで、お互いアクセスが繋がっています。
銀閣寺からも、金閣寺または金閣寺道行きと書かれている市バスに乗りましょう。

市バス102系統
30分に1本出発。
京都駅発の102系統とは違い、土日祝日であってもこれ以上増発は無いみたい。

市バス204系統
日中は1時間に4~5本出発しています。

金閣寺の見所は・・・

金閣寺の意外な見所は雪化粧。
雪が降らないと見られなく、
白い雪の中に金色が映えるとてもキレイなシーンです。
冬の観光も面白いかもしれませんね。

金閣寺 金閣寺の雪化粧

Sponsored Links
Sponsored Links

こんな記事も読まれています

    None Found

コメントを残す