遠足に持っていくバナナはおやつ?遂に解決!その答えは・・・

お約束とも言えるこの質問。
知らない人は、恐らくいないでしょう!

小学生は、面白半分で聞くんですけど、
先生の立場になって考えると、
ヒジョーに困る質問ですね・・・。

答えも、先生によってマチマチで、
クラスによって、おやつにしても良いと言われたり、
ダメと言われたり。

「え~!?ウチのクラス、おやつじゃないって
言われたんだけど~?」

遠足に持っていくバナナは
おやつに入るのか?入らないのか?

白黒つかないこの問題の答え、
ちょっと気になりませんか?

バナナはおやつ?おやつじゃない?みんなの意見は?

■おやつ派

  • ご飯のおかずにはならないし、夕食に出てきたらヤダ
  • 小腹が空いた時に食べるものだから
  • おやつとして食べれば、おやつになる

■どちらとも言えない派

  • スライスして、お弁当箱に入れればおやつじゃ無いけど、
    1本そのままだったらおやつ
  • ホットケーキとか、クレープとか、バナナを材料に使ったらおやつ

■おやつじゃない派

  • お菓子売り場には置いてない
  • 栄養価が高く、朝食にしている人もいる
  • バナナはフルーツで、食後に食べるデザートだから

困りました。
どれも「なるほど~」と思う意見ばかりで、
どっちかに決めるのは、難しそうですよね・・・。

ちなみに私は、とちらとも言えない派です。

おやつを食べる子供は?

上で紹介したのは、大人の意見
だけど、遠足でおやつを食べるのは子供ですよね?

子供達はどう考えているんでしょうか?
こんなアンケート結果がありました。

20140322-01

参考:http://chosa.nifty.com/cs/catalog/chosa_report/catalog_140319003761_1.htm

なんと!
年齢が若いと、バナナはおやつじゃ無い
年齢が高いと、バナナはおやつ
だと考えているようです。

グラフもキレイに推移しているので、
ちょうど半々の意見になるんですね。

若い人は、バナナはおやつじゃ無いと思っているんだったら、
年齢が低い小学生は、尚更おやつだとは思っていないかもしれません。

よ~く思い返してみると、私が遠足の前日におやつを買いにいった時は、
お菓子コーナーに一直線で、バナナなんて考えもしませんでした・・・。

なんでこんな質問が?

昭和20年代後半~30年頃の、
バナナが高級品(ステータス)だった頃。

学校では、貧富の差を理由にした、いじめにならない様に、

  • バナナはおやつである
  • おやつの上限金額は300円まで

と決めて、バナナを持ってこないように制限しました。

当時のバナナが高級だった理由は、
戦後という事もあり、輸入制限が掛けられていて、
手に入りにくかった事が理由です。

そして気になる価格は、

なんと!

1本2,000円以上になった事も!
(高級スイーツと、同じくらいの値段ですよ!)

コレくらい高級なものだったら、
確かに、遠足には持ってこないですね。

この後は輸入制限も緩和され、段々バナナが手に入りやすくなり、

  • 栄養満点な事から朝食として
  • 小腹が空いた時のおやつとして

みんなに食べられるようになりました。

身近になったので、今まで禁止されていたバナナを
おやつにしても良いか、確認するようになったのが始まりです。

最後に

いかがだったでしょうか?

昔のバナナが、そこまで高級だとは
思いもしませんでした。

全体で見ると、意見は半々なりますが、
年代を限定すると、この問題は解決できますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

こんな記事も読まれています

コメントを残す